ストレッチ

ダイエット成功には運動前後のストレッチも必ずおこないましょう。ストレッチは筋肉の柔軟性を高め、稼動域を広げてくれます。稼動域が広がれば、故障も減りますし、筋肉がスムーズに動くので、筋肉のパフォーマンスも上がり、筋肉が燃焼しやすくなります。

ストレッチには、運動で溜まった筋肉中の疲労物質を除去し、筋肉のコンディションを整えてくれる役割があります。特に運動後すぐにストレッチをおこなえば、疲労の蓄積も少なくてすみます。ストレッチをすることで、筋肉を最適なコンディションにもっていくことができます。

ストレッチで注意してほしいのは、間違えたストレッチをすることで筋肉や筋を痛めてしまうことです。筋肉は無理をして伸ばしてもいいことがありません。それどころか痛みを感じるまで伸ばした筋肉は、逆に収縮してしまい、伸ばしているのに縮んでしまうという悪循環に陥ります。グイグイと押すストレッチは危険です。

ダイエット成功のためのストレッチとしては、全身の力を抜き、深く息を吐きながら、伸ばしたい箇所を意識しながらジワジワ伸ばしていきます。力任せで伸ばそうとするのではなく、伸びようとしている筋肉をサポートしてあげるような感じでストレッチを行うことが大切です。

ダイエット成功の食事バランス

ダイエット成功のためには運動だけでは不十分です。毎日食べているものに少しだけ気を使えば、身体の変化もより早くなるでしょう。肥満気味になった原因は運動不足と不規則な食事にあると思います。筋トレと有酸素運動で運動不足をカバーした後は、きちんとした食事を摂るように心がけましょう。

ダイエット成功のための食事としては、タンパク質、炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラルなどの5大栄養素をバランスよく摂取することが重要です。しかし現代の食生活の問題は、これらの栄養素が足りないのではなく、取りすぎることにあります。そして特に摂取過剰となるのが脂肪です。

現代の食生活では、たんぱく質や炭水化物はきちんと摂取できています。そのため脂肪を減らすことを心がけることが、栄養バランスを考える近道となります。あとは野菜を多く摂るように食事を考え、適宜サプリメントなどで補給していくと完璧でしょう。

ダイエット成功の秘訣は運動と食事のバランスです。運動もそれほど毎日みっちりすることはありませんし、食事も栄養バランスさえ見直せば、そこまで食事量を減らす必要はありません。余分な分は、日々の運動が解消してしまいます。このようにバランス良くおこなうことが大切なので、決してダイエットを辛いものと考える必要はありません。

有酸素運動と筋トレ

ダイエット成功のために脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が適しています。ただ、かなりしっかりやっていても、脂肪燃焼効果が見えてくるのは1ヵ月後ぐらいからになります。そのため更に短期間でダイエットを成功させたい場合は、筋トレを並行しておこなうことをおすすめします。

有酸素運動だけでは、短期間で効果的に脂肪を落とすという意味では少々難しい部分があります。なぜなら、人間の身体は有酸素運動を続けていると慣れてきてしまい、脂肪が燃えにくくなってしまうからです。人間の身体は適応能力が高いために、あまり負荷の少ない運動に対しては、慣れてしまうようです。

ダイエット成功のためには有酸素運動に並行して筋トレをおこなうほうが良いでしょう。筋トレで筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが大切です。その上で有酸素運動をおこなえば、1回の運動で消費されるエネルギーは比べものにならないくらい増えてくるでしょう。

ダイエット成功のためには楽しく続けられるものでないといけないと思います。そしてそれには短期間である程度、目に見える形で効果を実感できないといけません。それから辛くないものでないといけません。適度の筋トレと、適度の有酸素運動だけで充分にダイエットは成功すると思います。
powerd by 楽市360

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。